どうやって*

IMG_8658.jpgIMG_8813.jpgIMG_8488.jpgIMG_8394.jpgIMG_8127.jpgIMG_7993.jpgIMG_7866.jpgIMG_7977.jpgIMG_8205.jpgIMG_8192.jpgIMG_7859.jpgIMG_8033.jpgIMG_7650.jpgIMG_7676-2.jpgIMG_7453.jpgIMG_7546.jpgIMG_7231.jpgIMG_7347.jpgIMG_7195.jpgIMG_6603-2.jpgIMG_6835.jpgIMG_6729-2.jpgIMG_6928.jpgIMG_6918.jpgIMG_7022.jpgIMG_6670.jpgIMG_6879.jpgIMG_6388.jpgIMG_6453.jpgIMG_6163.jpgIMG_5600.jpgIMG_5654.jpgIMG_5780.jpgIMG_5919.jpgIMG_5369.jpgIMG_5253.jpgIMG_5162.jpgIMG_4886.jpgIMG_4581-2.jpgIMG_4852.jpgIMG_4274.jpgIMG_4303.jpgIMG_4209.jpgIMG_3819.jpgIMG_3981.jpgIMG_3805.jpgIMG_3688.jpgIMG_3975.jpgIMG_3745.jpgIMG_3572-2.jpgIMG_3873.jpgIMG_3441-2.jpgIMG_2920.jpgIMG_2948.jpgIMG_3129.jpgIMG_3042.jpgIMG_2888.jpgIMG_3016.jpgIMG_2754.jpgIMG_2250.jpgIMG_2538.jpgIMG_1972.jpgIMG_2267-2.jpgIMG_1886-2.jpgIMG_1746.jpgIMG_1498.jpgIMG_1231-2.jpgIMG_1406.jpgIMG_1121.jpgIMG_1208.jpgIMG_0398.jpgIMG_0325.jpgIMG_0130.jpgIMG_0067.jpgIMG_0819.jpgIMG_0601.jpgIMG_0745.jpgIMG_0513.jpg

 

 

 

 

 

どうやって成長はできるのだろうかと

 

 

可能性を考えた時

 

 

プラスの事もマイナスな事も

 

 

両方出てくるのが普通で

 

 

いたってそれは自分にとっては自然なことで

 

 

マイナスでもマイナスに捉えないようにしている

 

 

マイナス要素はプラスになるための改善点と置き換え

 

 

長所だけ伸ばすわけでなく

 

 

長所を長所たるための必要な短所とポジティブに考える

 

 

ようは全体的に前向き思考

 

 

見つかる考えの項目は多いですよ

 

 

気付けば変えれるスタートが始まる

 

 

ようはそこ

 

 

 

 

           junji 

 

 

 

instagram     https://www.instagram.com/studiotakebe/

 

Facebook     http://www.facebook.com/StudioTakebe

 

お問い合わせ    http://www.studio-takebe.jp/question.html

 

TEL        0853-62-3402

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保存保存

SAVE THE DATE *

IMG_7049.jpgIMG_7187.jpgIMG_7075 (1).jpgIMG_7009.jpgIMG_7241.jpgIMG_7114.jpgIMG_7210 (1).jpg

 

 

 

 

 

想い出の場所には理由がそれぞれあり

 

 

独自の考え方がある

 

 

それをより鮮明により深く残す一部とできたらと考えた写真

 

 

それが私たちの提案する『 SAVE THE DATE 』です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二人の日常の延長線上

 

 

そこがポイントかもしれません

 

 

どのような場所が

 

 

どのような雰囲気が見れるのか

 

 

私たちも楽しみにしています

 

 

ご予約お問い合わせお待ちしております

 

 

 

 

           junji 

 

 

 

instagram     https://www.instagram.com/studiotakebe/

 

Facebook     http://www.facebook.com/StudioTakebe

 

お問い合わせ    http://www.studio-takebe.jp/question.html

 

TEL        0853-62-3402

 

 

 

 

 

保存保存

保存保存

非日常

 

 

 

ブライダルの撮影は

 

 

着慣れないドレスや和装を着て

 

 

場合によっては普段しないようなポージングを

 

 

スタッフや美容師さんなどに囲まれて行います

 

 

 

 

 

そんな「非日常」が詰まった空間なので

 

 

最初はどなたも少し緊張されます

 

 

 

 

 

 

しかし、その非日常を

 

 

ドキドキしながらも楽しんでもらえたり

 

 

思い出のひとつとして

 

 

この先も記憶に残るような

 

 

そんな1日になるように

 

 

今日も全力でお客様をお迎えさせていただきます!

 

 

 

 

 

 

 素晴らしい1日になりますように・・・

 

 

 

 

instagram     https://www.instagram.com/studiotakebe/

 

Facebook     http://www.facebook.com/StudioTakebe

 

お問い合わせ    http://www.studio-takebe.jp/question.html

 

TEL        0853-62-3402

 

 

 

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

すぎる*

IMG_8057.jpgIMG_8242.jpgIMG_7708.jpgIMG_8565.jpgIMG_8393.jpgIMG_8692.jpgIMG_8661.jpgIMG_8421.jpgIMG_8342.jpgIMG_8548.jpgIMG_7813.jpgIMG_7851.jpgIMG_7664.jpgIMG_7417.jpgIMG_7495-2.jpgIMG_7227.jpgIMG_7078.jpgIMG_6997.jpgIMG_6769.jpgIMG_6265.jpgIMG_6438.jpgIMG_6056.jpgIMG_5863.jpgIMG_5743-2.jpgIMG_5634.jpgIMG_5411.jpgIMG_5331.jpgIMG_5492.jpgIMG_5431.jpgIMG_5166.jpgIMG_5016.jpgIMG_4849.jpgIMG_4581.jpgIMG_4701.jpgIMG_4467.jpgIMG_4033.jpgIMG_4189.jpgIMG_4105.jpgIMG_3849.jpgIMG_4212.jpgIMG_3754.jpgIMG_3488.jpgIMG_3366.jpgIMG_3088.jpgIMG_2838.jpgIMG_2944-2.jpgIMG_2639.jpgIMG_2569.jpgIMG_2490.jpgIMG_2448.jpgIMG_2173.jpgIMG_2651.jpgIMG_2869.jpgIMG_2245.jpgIMG_2322.jpgIMG_2132.jpgIMG_1681.jpgIMG_1804.jpgIMG_1751-2.jpgIMG_1846-2.jpgIMG_1622-2.jpgIMG_1966.jpgIMG_1761.jpgIMG_1810.jpgIMG_1388.jpgIMG_1356.jpgIMG_1145.jpgIMG_1146.jpgIMG_1067.jpgIMG_1387.jpgIMG_1148.jpgIMG_0987.jpgIMG_0741.jpgIMG_0720.jpgIMG_0952.jpgIMG_0713.jpgIMG_0703.jpgIMG_0097.jpgIMG_0292.jpgIMG_0538-2.jpgIMG_0412.jpg

 

 

 

 

たくさんの笑顔に囲まれていた10月でした

 

 

11月に入りまだまだたくさんの方に会えると思うと

 

 

嬉しいですね

 

 

 

 

 

話は変わりますが何かしら自分には写真においての壁

 

 

を設けています

 

 

超えなきゃいけないもの

 

 

それは新しい発見をすることや

 

 

技術を自分なりに向上する事を総称で壁としています

 

 

 

 

超える事ができるから壁

 

 

それくらいポジティブに考えれば

 

 

クリアできます

 

 

実際私は毎年クリアしてきています

 

 

 

 

 

目標とは違う何かを設ける事

 

 

それはお客様の満足のためにすることでもあり、自分の自信のためでもある

 

 

ルーティンに近いものかもしれません

 

 

 

 

 

        junji 

 

 

 

instagram     https://www.instagram.com/studiotakebe/

 

Facebook     http://www.facebook.com/StudioTakebe

 

お問い合わせ    http://www.studio-takebe.jp/question.html

 

TEL        0853-62-3402

 

 

 

 

 

 

 

保存保存

デザインについて*

IMG_0068-2.jpgIMG_0139.jpgIMG_9706-2.jpgIMG_9748.jpgIMG_9290.jpgIMG_9436.jpgIMG_9128.jpgIMG_8761.jpgIMG_8694.jpgIMG_8437.jpgIMG_8011.jpgIMG_8217.jpgIMG_8099.jpgIMG_8323.jpgIMG_7910-2.jpgIMG_7824.jpgIMG_7704.jpgIMG_7788.jpgIMG_7354.jpgIMG_7361.jpgIMG_7558.jpgIMG_7298.jpgIMG_7023.jpgIMG_6978.jpgIMG_6926.jpgIMG_6591.jpgIMG_6419.jpgIMG_6326.jpgIMG_6172.jpgIMG_5751-2.jpgIMG_5546.jpgIMG_5632.jpgIMG_5468.jpgIMG_4811.jpgIMG_4758.jpgIMG_5285.jpgIMG_5217.jpgIMG_5243-2.jpgIMG_4964.jpgIMG_0517.jpgIMG_0244.jpgIMG_0329.jpgIMG_0535.jpg

 

 

 

 

 

 

私たちの提供する写真の最終的な形

 

 

それはアルバムや飾る写真のことですが

 

 

柄などのデザインはほとんどしません

 

 

コンセプトが『シンプル』だからです

 

 

写真本来のよさを感じて頂きたいからです

 

 

ごちゃごちゃはいりません

 

 

目を引くような花柄などはしません

 

 

写真が一番だからです

 

 

だからこそグッと入ってくるよな写真を撮る事に重点を置いています

 

 

写真が語る...とまではいかないかもしれませんが

 

 

そう考える事が大切だと私たちはおもっています

 

 

 

 

 

         junji 

 

 

 

 

instagram     https://www.instagram.com/studiotakebe/

 

 

Facebook     http://www.facebook.com/StudioTakebe

 

 

お問い合わせ    http://www.studio-takebe.jp/question.html

 

 

TEL        0853-62-3402

 

 

 

 

 

 

 

 

保存保存

保存保存

季節がかわる*

IMG_7450.jpgIMG_7630.jpgIMG_2479.jpgIMG_7661.jpgIMG_4591.jpgIMG_4737.jpgIMG_4494.jpgIMG_4300.jpgIMG_3924.jpgIMG_4071.jpgIMG_4062.jpgIMG_3768.jpgIMG_3774.jpgIMG_3535.jpgIMG_3526.jpgIMG_3709.jpgIMG_2993.jpgIMG_2946.jpgIMG_2885.jpgIMG_2868.jpgIMG_3122.jpgIMG_2721-2.jpgIMG_2683.jpgIMG_2534.jpgIMG_2276.jpgIMG_2243.jpgIMG_1687.jpgIMG_2162.jpgIMG_1982-2.jpgIMG_1870.jpgIMG_1511-2.jpgIMG_1455.jpgIMG_1380.jpgIMG_1133-2.jpgIMG_1129-2.jpgIMG_0985.jpgIMG_0631.jpgIMG_0251.jpgIMG_0068.jpgIMG_9991.jpg

 

 

 

 

 

 

最近寒くなってきましたね

 

 

冬に近づく近づく

 

 

夏の暑さにはやられっぱなしでしたが

 

 

光にはお世話になりました

 

 

また秋冬のちがった雰囲気の光さんよろしくお願いします

 

 

よき雰囲気を演出してくださいね

 

 

秋冬らしく

 

 

 

 

 

           junji 

 

 

instagram     https://www.instagram.com/studiotakebe/

 

Facebook     http://www.facebook.com/StudioTakebe

 

お問い合わせ    http://www.studio-takebe.jp/question.html

 

TEL        0853-62-3402

 

 

 

 

保存保存

保存保存

兄妹ちゃん

 

 

 

 

仲良し 仲良しな兄妹ちゃん

 

 

 

どちらかがご機嫌ななめになると

 

 

 

どちらかが頑張り屋さんになる

 

 

 

お互いわかり合ってる

 

 

 

本人たちは意識してないだろうけどとっても素敵な歩み寄りだなあ

 

 

          fumiya

 

 

 

instagram     https://www.instagram.com/studiotakebe/

 

Facebook     http://www.facebook.com/StudioTakebe

 

お問い合わせ    http://www.studio-takebe.jp/question.html

 

TEL        0853-62-3402

 

まっしろな日

 

 

 

 

 

 

つめこみすぎず、よくばらず

 

 

 

いろんな自分を認めてあげる

 

 

 

今日も良い1日でしたと

 

 

 

1日の終わりに思えれば無駄なんてないですね

 

 

 

いろんな道を歩んで行ってまた遊びに来て下さいね

 

              fumiya

 

 

instagram     https://www.instagram.com/studiotakebe/

 

Facebook     http://www.facebook.com/StudioTakebe

 

お問い合わせ    http://www.studio-takebe.jp/question.html

 

TEL        0853-62-3402

視覚の感覚*

IMG_9734-2.jpgIMG_9302.jpgIMG_9530.jpgIMG_9215.jpgIMG_6270-2.jpgIMG_6487.jpgIMG_6057.jpgIMG_6408.jpgIMG_8373.jpgIMG_8652.jpgIMG_8501.jpg5.jpgIMG_5933.jpgIMG_5715.jpgIMG_5366.jpgIMG_5195-2.jpgIMG_5252.jpgIMG_4656.jpgIMG_4770.jpgIMG_4989.jpgIMG_8961.jpgIMG_9063.jpgIMG_8935.jpgIMG_4386-2.jpgIMG_4329.jpgIMG_4575.jpgIMG_4474.jpgIMG_3987.jpgIMG_3714.jpgIMG_3609.jpgIMG_3681.jpg

 

 

 

 

 

 

視覚での感覚を大切に考えるなら色のイメージングをより深く考えること

 

 

1 . 統一感

 

2 . コンセプトにあった配色

 

3 . 人を引き立たせる色光

 

 

 

この3つで成り立つように思います

 

 

全てにおいて考えるべきことでもあり

 

 

写真を形成する要素です

 

 

 

 

 

店内の配色やアイテムの配色

 

 

背景、風景の配色

 

 

そこを見捨てたら形成はできません

 

 

意識すべきはそこなんですよね

 

 

そこを意識して見て頂けると、感じて頂けると嬉しいです

 

 

私たちの空間で

 

 

 

 

 

          junji 

 

 

 

instagram     https://www.instagram.com/studiotakebe/

 

Facebook     http://www.facebook.com/StudioTakebe

 

お問い合わせ    http://www.studio-takebe.jp/question.html

 

TEL        0853-62-3402

 

 

 

 

保存保存

image vision*

IMG_6687.jpgIMG_6732.jpgIMG_6884.jpgIMG_6756.jpg

 

 

 

 

ブランディングフォトです

 

 

自身の自社のイメージを最大限に引き出す写真

 

 

とても大切な事です

 

 

今回お撮りさせて頂いた方は

 

 

松江のネイルサロン Nail a fleurs ネイルアフルール 様

 

ご紹介 https://matsue.mypl.net/shop/00000302031/

 

 

 

 

 

 

              junji 

 

 

instagram     https://www.instagram.com/studiotakebe/

 

Facebook     http://www.facebook.com/StudioTakebe

 

お問い合わせ    http://www.studio-takebe.jp/question.html

 

TEL        0853-62-3402

 

 

 

保存保存

保存保存